毎日収支

3/2(火)オージー円買いA+21.3pips/Bブレイクイン+59.9pips

【日足】

・上昇トレンドで、高値つけたあと大きく下げたが昨日はインサイドバーの陽線で引けている(反転示唆)

【4時間足】

・上昇トレンドが崩れている
・83.132(スラストのfib38.2ぴったり)で高値をつけて、現在は陰線→下ヒゲのピンバー陽線が確定したタイミング

【エントリー基準足:15分足】

・83.065から大きく下落したが、サポレジラインまで戻ってきた
(この流れでAのトレードをした)
・その後下げになったが半値押しから再上昇となり下降ラインをブレイクしたので買いエントリー

買いB:82.975
損切り:82.600(37.5)4時間足ピン先&本日安値
利食い:83.819(84.4)日足逆fib61.8→83.574利確

結果⇨早期利確
詳細は8日のブログ

ディナポリ手法

スラストだった30分足にフィボナッチを引いて価格が押してくるのを待っていた
【15分足】

【5分足】

今回はのエントリーは複数の時間足を見て判断した

判断の流れ
1,5分足で下ヒゲ陰線の足が、陽線で確定しfib61.8を回復
2,この時ちょうど13時ピッタリだったので30分と15分でも足が確定するタイミングだった
3,30分ではfib61.8で下げ止まり終値が確定し、15分足でも同じくfib61.8で下げ止まり終値が確定していた
4,これを見てエントリーする決意が出来て5分足に戻ると2本目の陽線が確定している
5,いよいよエントリーしようと次の5分足を見て下ヒゲ陰線が確定しそうなタイミングで買いエントリーした

買いA:82.722
損切り:82.623(9.9)
利食い:82.935(21.3)

結果⇨利確
・82.626まで下げた損切りが623だったので本当ギリギリ損切れずに上昇し利確になった
・しかし昨日のドル円と同様に方向は合ってたが、また損切れていた可能性も大いにあった
・損切りラインfib70.2ではなくfib76.4のほうが良いのか