毎日収支

2/18(木)ドル円売り撤退・ポンドドル売り-19pips:ブレイクイン

ドル円売り
【日足】

・上昇トレンド
・上値抵抗線で陰線が出て、その翌日は高値更新できずに安値を切り下げていた
・上昇トレンドだけど、一旦押すと思っていた

【4時間足】

・上昇トレンド
・上値抵抗線付近の106.226で高値形成し一度押したあと、上値チャレンジしたが高値更新失敗しランウェイダウンの陰線が出現

【エントリー基準足:30分足】

・ダブルトップ型から下落し下値抵抗線をブレイクしたので売りエントリー

売り:105.817
損切り:106.200(38.3)
利食い:105.517(30)撤退105.722

結果⇨撤退
・結果が出るのを我慢して待つことができなくなり(スワップもマイナスだし)撤退した
・その後はお約束で安値更新し下げていった

評価(ABCDE)⇨E
・ただでさえ逆張りで不安なポジションを取っている上に、含み損→含み益→含み損の繰り返しで気疲れしていた
・その後に入ったポンドドル(これも逆張り)で、損切りになったのもあり不安は膨らんでいた
・下げずに保有期間が長くなってきたので撤退した
・トレードするうえで、感情がいかに有害であるか、とても分かった
・何してんだか…半年以上やり続けてきたブレイクインの手法があまり期待値が無いと感じ、半ば感情トレードになっていた

ポンドドル売り
【日足】

・上昇トレンド
・上値抵抗線をブレイクして上げ、1.39514で高値形成したタイミング
・陰線十字からもう一本陰線が出て押してきそうな局面

【4時間足】

・上昇トレンド
・後で見るとフィボナッチ61.8で下げ止まり上昇している最中だった・・・

【エントリー基準足:15分足】

・基準足のトレンドが、下降→上昇→下降となってラインブレイクしたので売りエントリー

売り:1.38484
損切り:1.38662(17.8)⇨滑り1.38674約定
利食い:1.38300(18.4)

結果⇨損切り
・切り下がりの高値形成して、直近安値を更新したが直後にアウトサイドバーの陽線で反転し、そこから一気に140pipsの爆上げ

評価(ABCDE)⇨D
・上位足に対して逆張り、しかも4時間足はフィボナッチ61.8の価格帯で反発の可能性があるのに売りエントリーとは・・・