毎日収支

12/23(水)ユーロドル買い-14.9pips・オージードル買い-7pips

ユーロドル
【日足】⇨買い目線

・前日大陰線

【4時間足】⇨買い目線

・ダブルトップから下落し、サポレジネックライン付近で陽線が出て、安値形成したタイミング

【エントリー基準足:30分足】⇨買い方向

・Wボトムから上昇し、ラインブレイクしたので買いエントリー

買い:1.21859
損切り:1.21535(32.4)→1.21711に上方修正
利食い:1.22184(32.4)

結果⇨損切り
・1.21616まで下がったが、そこから切り返し上にブレイクしていった。
・上方修正したことでポジションは損切れた

反省⇨思い付き注文
・分析してエントリーと撤退ラインを決めたはずなのに、途中に30分足の形を見て嫌な印象を受け、安易に損切り価格を上げてしまった事

至った思考
・もっといい形で再度エントリーすれば良い
・今の時間まで上がらなかったんだからポジションをとるタイミングが良くなかったのでは?
・ジリジリ高値安値切り下げている
・先行き分からなくなってきたチャートで、無理に保有しておく必要はない
・また機会は訪れる
・このまま嫌な感じしてるのに保有して当初の損切り価格に到達したら-60pipsになってしまうし、もっと後悔するのでは・・・
という考えが浮かんだ
そして、2つのポジションの損切り価格を上方修正した

オージードル
【日足】⇨買い目線

・前日陰線
・ネックラインまで下げている

【4時間足】⇨買い目線

・下値抵抗線付近で下げ止まり、陽線が出て安値形成したタイミング

【エントリー基準足:30分足】⇨買い方向

・しばらく安値切り下げの流れだったが、現在は切り上げている
・ソーサーボトム型からラインブレイクしたので買いエントリー

買い:0.75524
損切り:0.75226(29.8)→0.75454に上昇修正
利食い:0.75824(30)

結果⇨損切り
・0.75424まで押してから上昇に転じ0.75893まで上げた
・ポジションは上方修正した価格に引っ掛かり損切れてしまった

反省⇨思い付き注文
・分析してエントリーと撤退ラインを決めたはずなのに、途中に30分足の形を見て嫌な印象を受け、安易に損切り価格を上げてしまった事

一言
・よく考えたら損切価格の上昇修正は、当初に考えた計画よりも浅はかであることは間違いない
・もったいないトレードだった
・どうなっても結果を受け止める、ゆえに初めの分析とトレード計画が重要
・どちらも上方修正しなければ利確になっていた…今月プラ転逃した