毎日収支

11/18(水)ポンドドルA買い+26.7pips・ポンドドルB買い-31.6pips

ポンドドルA
【日足】⇨買い目線

・上昇トレンド中
・前回より高い安値を形成して上げていて、3日陽線が続いた翌日

【4時間足】⇨買い目線

・高値1.33129を付けてから下げたが、下値抵抗線でサポートされた
・そこからは、高値と安値を切り上げている

【エントリー基準足:30分足】⇨買い方向

・下降ラインを上抜け確定後、少し押したタイミングでエントリー

買い:1.32584
損切り:1.32380(20.4)→上方修正1.32552
利食い:1.32793(20.9)→半分は1.32910で決済

※1.32722を上抜けたら抵抗になる価格帯が無かったので、ポジションの半分を1.32788で利食い、もう半分は1.32910で決済した

※利を伸ばす際、損切り価格を切り上げた新しい安値に上方修正した

結果⇨利確
・エントリー後すぐ下げていったが、切り上げた価格で下げ止まり上昇に転じ、高値を更新→安値を切り上げ→高値を更新となり1.32971を付けてポジションは利確になった

反省⇨遅かった
・自分のルールでは『足が確定する”5分前~確定するまで”にエントリーする』なので、今回は少し遅かった

一言
・4時間足の1.32800の価格帯まで抵抗となるラインが無かったので、初の試みで分割決済を試してみた
・このトレードが損失にならないように慎重に価格を設定した
具体的には・・・
①まず当初の利確ライン(1.32793)でポジションの半分を利確
②残りの半分の損切り価格を(1.32552)に上方修正し、このトレードでのプラスを確定させた
③そして残りの利食いを4時間足の高値少し手前(1.32910)に設定した

※今回は成功し、20.9pips取れてたものを27.6pipsにすることが出来たが、もし失敗に終わっていたら8.9pipsになっていた
※足が確定してすぐにエントリーしていた場合は損切り利食いを1対1に設定していたので26.1pipsだった

ポンドドルB
【日足】⇨買い目線

・上昇トレンドで直近は陽線が続いている

【4時間足】⇨買い目線

・高値安値切り上げている
・終値で前回の高値を更新している

【エントリー基準足:30分足】⇨買い方向

・下降ラインを上抜けたので買いエントリー

買い:1.32930
損切り:1.32614(31.6)
利食い:1.33246(31.6)

結果⇨損切り
・そのまま上げたが4時間足の前回高値を更新出来ずに下落になった

反省⇨違和感があった
・角度が急だったからか、揉みの時間が無かったからか、違和感はあった

一言
・トレンドの方向にエントリーしているので、転換時に必ず負ける、転換の時は毎回負けトレードになっている