毎日収支

11/5(木)ユーロドル買いA-15.9pips・ユーロドル買いB-10.3pips

【日足】

→買い目線
・下値ネックラインで下げ止まり安値形成した
・大陽線が出て翌日は長い下ヒゲの陽線なので、買い圧力優勢なのが分かる

【4時間足】

→買い目線
・戻り高値をブレイクしているので下降トレンドは終わっている可能性がある
・安値更新したが終値では切りあがっている
・その後再度、水平ラインを上抜けていて上昇トレンド転換になりそうな局面

【エントリー基準足:30分足】

→上位足から買い方向
・安値を切り上げのWボトムから上昇している
・中期の高値で引いた下降ラインを上抜けたので買いエントリー

買い:1.17319
損切り:1.17160(15.9)当日の安値に設定
利食い:1.17560(24.1)前日の高値より少し手前

結果⇨損切り
価格は水平ネックラインで押され下落、当日の安値を更新して、中期の安値を形成してから反転上昇となった
ポジションはエントリー時に損切り価格を当日安値に設定していたので損切れてしまった

反省⇨エントリーが早かった・損切り価格の設定ミス
・当日の高値を形成後にエントリーしたが、その後出来る安値形成を待った方が良かった
・上昇なら安値は切り上げっていくものだから、今回のタイミングでエントリーするなら損切りは1.16805にすべきだった

 

【エントリー基準足:30分足】

・方向は合っている
・先ほどの反省を踏まえ、安値形成後に上昇し下降ラインを再度ブレイクしたので買いエントリー

買い:1.17417
損切り:1.17107(31)→1.17314
利食い:1.17727(31)

結果⇨早期撤退
・ブレイクしたのに勢いが出ずにもみ合っていて、陽線の後にアウトサイドバーの陰線(トレンド転換)出現後に安値更新したので撤退した

反省⇨メンタル
11/3のポンドドルと似てるチャートだったのに経験を活かせられなかった
・MAもすべて上向き、上位足も上だったのにローソク足から不安になって出てしまった
・ロット数を先月比2倍にしたことと、直前のエントリーで負けだった事から、不安や、負けたくないというトレードするうえで不利な心理状態になっていた

⇨エントリーもルール通り行っているので、中途半端な撤退はせず結果は受け止めなくてはいけない
⇨過去のトレード結果の負の感情を持ち込んではいけない